本日2月6日に1stソロシングル「ショートケーキ」を発表したAKB48の柏木由紀が、東京都内にてシングルリリース記念イベントを行った。
報道陣とファンを招いて実施されたこのイベントには、事務所の先輩であるTIMがMCとして応援に駆けつけた。デビュー間もない頃から柏木を見てきた2人は、流暢なトークで盛り上げつつも「今日はこれだけのために来ました」と得意の人文字「祝」を披露。全身を使って彼女のソロデビューを祝福した。
また会場にはシングルタイトル「ショートケーキ」にちなみ、世界的な評価を集めるパティシエ、辻口博啓が柏木をイメージして作った特製ケーキが届けられた。柏木はいちごをあしらった巨大なケーキに大興奮で、報道陣とファンを前にその場でケーキを試食。「全部食べきれるかも」と大喜びの柏木に、レッド吉田は「1人で食べないでくださいよ。“ゆきりん”が“でぶりん”になっちゃうから」と釘を刺した。
さらにこの日はゲストとして、オーラを見ただけでその人の私生活までも言い当てる話題の“スピリチュアル女子大生”CHIEも登場した。中学生の頃に記憶喪失を患って以来、人のオーラや守護霊が見えるようになったというCHIE。「妖精や小さいおじさんが見える」という彼女の話に、柏木は「私もちっちゃいおじさんが見えるんです!」と意外なところで意気投合。そして柏木のオーラを確認したCHIEは「真っすぐな方で芯が強くて負けず嫌い」「熱しやすく冷めやすいので趣味を持つのは向いてない」といった性格のみならず「体が弱くて寒いとすぐお腹が痛くなる」「アイドルらしからぬ質素な家。ぬいぐるみは1体だけでかわいいものは見当たらない」「収納が好きみたいで、箱の中に箱が入っている」といった家族しか知らないような個人情報までも言い当て、柏木の目を丸くさせた。

優しくて純粋な緑色のオーラを持っているという柏木に対し、CHIEは「空気が読める方なので、バラエティなどで活躍していくんじゃないかと思います」と未来図を予見。ちなみに会場に集まった柏木のファンも同じ緑色のオーラを持つ人が多く、ゴルゴ松本は精神性の強い金のオーラだという。
イベント終了後に行われた囲み取材では、念願だったソロ活動がスタートした現在の心境や、グループでの活動とは違った難しさなどについて語った柏木。AKB48の中でも一番の雨女として知られる彼女だが、記念すべきソロデビューの日に雨を通り越し雪が降ったことについて「名前どおりになったと前向きにとらえています。(雨女の)殿堂入りですかね」と苦笑い。最後はソロデビュー曲「ショートケーキ」について「1人だと(自分の)声や表現が曲の評価につながるので、多くの人に『いい曲だね』って言ってもらえるようがんばります」と思いを語った。
 news_large_0206_01.jpg