8/2
AFJのリハ。今回初参加のキーボードの河合氏は滝本の紹介。ご機嫌なピアノプレイにナベちゃんもヒロポンもご満悦の様子。キャラもイケていてすぐにみんなと打ち解ける。なかなかキーボーディストが決まらなかったスーパーレスキューバンドだったがこれでようやく落ち着くか。
13日分の曲を一通りあたってリハ終了。リハ後は高円寺の天一にてラーメンを食す。しかしまだこの時点で演奏曲全体の1/3も終わっていないと思うとやや気が重い。一つずつ着実に片付けていくしかないか。

8/3the baked Potato(略してbP)のリハ

※bPは若者とおっさんの6人編成(V6みたいだな(笑))のポップ・ロックバンドで、いい歳して毎週リハに入ったりしてまるでアマチュアミュージシャンのように真面目に活動していた。数年前惜しまれつつも解散したのだが8/30に一夜限りの再結成ライブを行うことになった。

数年ぶりにメンバー全員が揃って当時のお馴染みの曲を演奏する。何か不思議な感じがしたがなかなか楽しめた。演奏中自分のタイム感が以前と異なっていることに気づく。苦手だった曲が今はそれほどでもなくなっているのに驚く。曲に対するブランクがあるため演奏の完成度は低いが自分のドラマーとしての演奏力は少しは上がっているということか。こうやってたまに昔やっていた曲を演奏してみるというのは自分を計る尺度としては面白いかも知れない。

4時間ほどでリハは終了。深夜だったため滝本は結構眠い。次回までに各自演奏の完成度を上げること、そしてコーラスがヘロヘロだったのでそこを改善してくるというのが課題。リハの回数があまり無いので一回一回のリハの時間がとても大切だ。きっちり練習して臨みたい。

リハ後ベースの宮野氏から「麻布ラーメン食べに行かない?」という誘いを受ける。麻布ラーメンは滝本が東京で一番好きなラーメンなのだ。彼は俺が麻布ラーメンが大好物でしかもダイエット中だということを知っていながらわざと誘う悪魔のような男である。(笑)ちょうど小腹が空いていて危うく話に乗りかけたが断腸の思いでこの最上級に魅惑的な誘いを辞退することに成功しそのまま帰宅。ふ〜危なかった。

8/4
AJFのリハ。前回とは別のもっと設備の整ったスタジオ。ドラムセットのすべてのパーツにもマイクが立てられモニター環境も段違いに良いし、スタッフも気心が知れているのでとてもやりやすい。1曲ずつ演奏やアレンジの細かい点を確認しつつこなしていく。今日は8月14日のメニューと8月13日のメニューのうち前回のリハであたれなかった曲を片付ける。これでとりあえず全体の2/3は超えただろうか。

19時過ぎに晩御飯で中華の出前をとる。滝本はレバニラ定食。久しぶりにたっぷりと晩御飯を食べた気がする。ダイエット中とはいえ、リハの時はそれなりに体力を消耗するので食事はしっかりと摂ることにしている。ヒロポンは食べたスタミナ飯が辛すぎでげんなり。むしろスタミナを奪われていたかも。(笑)

食事後再度確認したい曲をおさらい。今回もなかなか手ごわい曲が多い。まだ基本方針が固まっていない曲もある。幸い明日はオフなので家でじっくりと対策を練りたい。21時前にリハ終了。22時帰宅。メールなど確認後風呂につかりホッと一息。録画番組がたまっているので1.5倍速で見て片付ける。味気ないテレビの見方だ。でもこうやってマメに番組を見て消去していかないとHDDの容量がすぐ足りなくなってしまう。
この日記を書き終えたら就寝。明日は一日曲のおさらいをしよう。