ヤマアラシ

2017/11/15

だいぶスースーしますが、己の短い髪、見慣れてきましたよ。

髪の生命力ってなかなかのものです。

3日も経てば、けっこう伸びてきた感じさえするから、不思議。

武道の心得はないけれど、まるで柔道でもやりそうな気配の風貌だ。

そんな僕は、精神的にも技術的にも伸び盛りでありたいと願う者です。

 

9月はおそるべき充実度の高さだった。

僕史上いちばん多くの人に出会った期間なのではないかしら。

新しい領域に足を踏み入れるたび、ときめきます。

ときめき、大事。

心が潤って、どんどん前に進みたくなるから。

優しい匂いに包まれて、自分が青空へ放たれるから。

などと、自己啓発系ポエマーのような物言いでこのブログを綴っております。

 

最近よく思うのです。

やりたいことは、次々と成していかねばなと。

やりたいやりたい言ってるだけで、青春の輝きを失ってしまうのは、なんと悲しいことかと。

「この人すごいな」と思う人は、皆、無心で我が道を楽しんでいる。

何物をも寄せ付けぬド迫力。

つまりは、よい面構え。

これです、これです。

僕も年相応のイイ味を出したいのである。

 

読み書きを軸としながら、音と戯れ、食べて寝る。

こんな生活を、せめてニコニコ笑って、続けられたら満足なのだ。

すごく贅沢な望みですけどね。

コロコロ転がりながら、周りの人々とともに幸せに生きてみせますとも。